2021年度 支部大会 特設サイト

2021年度 日本造園学会 北海道支部大会 オンライン

会期:10月16日(土)/サイト上の質疑は10月12日(火)~10月15日(金)の4日間

主催: 公益社団法人 日本造園学会北海道支部
共催: 一般社団法人 ランドスケープコンサルタンツ協会北海道支部、一般社団法人 北海道造園緑化建設業協会
後援:国土交通省北海道開発局、環境省北海道地方環境事務所、北海道、札幌市、恵庭市、公益社団法人 日本都市計画学会北海道支部、特定非営利活動法人ガーデンアイランド北海道、第39回全国都市緑化北海道フェア実行委員会

2021 年度日本造園学会北海道支部大会は、新型コロナウィルス感染症の終息が見通せないことなど諸事情を勘案した結果、参加者の安全と健康を守る観点から、昨年同様ウェブ開催形式といたします。
研究・事例報告(口頭発表、ポスター発表)はウェブサイト上で発表要旨、ポスターを閲覧する形式で開催いたします。
大会参加申込者には閲覧に必要なパスワードを発行いたします。

→ 研究・事例報告閲覧サイト(パスワード保護/準備中)

◇実施スケジュール
9:00〜    開会
9:05〜11:00 研究・事例口頭発表*
11:15~12:15 研究・事例ポスター発表(ポスターセッションA)*
 <休憩> 
13:00~14:15 研究・事例ポスター発表(ポスターセッションB)*
14:30~   基調講演・シンポジウム*
17:30~   支部総会・閉会式(表彰式含む)

*: 造園CPD認定プログラム申請中

 

◇基調講演・シンポジウム
「花のまちづくりー北の暮らしとガーデニング」
北海道においては、市民活動や行政による花のまちづくり活動が取り組まれてきました。ガーデンアイランド北海道、ガーデンツーリズムに加え、2022年には全国都市緑化北海道フェアの開催も予定されています。これまでの活動を振り返り、道内外の最近の活動について学び、今後の北海道らしい花のまちづくりの展開について議論します。

基調講演「北海道における花のまちづくりの展開(仮)」
(有)緑花計画 笠康三郎 氏
シンポジウム「花のまちづくりと暮らし(仮)」
 パネリスト(順不同) (株)サンガーデン 土谷美紀 氏
            (株)遠藤農園   遠藤佳代子 氏
            未季庭園設計事務所 佐藤未季 氏
            (有)緑花計画   笠康三郎 氏
 コーディネーター   日本造園学会北海道支部副支部長 福原賢二 氏